猫背って、あなたはどのようなイメージをお持ちですか?

  • 背中が辛そう
  • 老けて見える
  • 元気がない
  • 友達いない
  • ビンボー
  • 暗い

まだまだありそうです。明るい言葉が出てきませんね。

あなたは、大丈夫ですか?

いまこのページを覗いているあなたは、何か気になっているのでしょうね。

他人から、暗いイメージで見られている気がする?
でも、自分の願望は、みんなで楽しくワイワイしたい!
回りに友達がたくさんいて人生を楽しんでいたい!

そんな人生であって欲しいですね。
ならば、猫背を改善し、コンプレックスを解消し、明るい自分を目指しませんか。
たかが、猫背と思わないで、まず第一歩からチャレンジです。

なりたい自分になる。そんな意気込みが自分を変えます。
大丈夫ですよ。当院のスタッフと私がお手伝いします。

その前に、どうして猫背になるか、正しい原因を知って、納得し、初めて対策ができます!

原因

猫背

背中を丸める姿勢が習慣化すると胸部・腹部等の筋膜短縮および肩~背部の筋膜伸張が起こり、猫背になります。

また、前かがみの姿勢で長時間労働や運動不足、老化などで、背骨を支える筋肉(脊柱起立筋)が衰えてくることも猫背の原因、これらの筋肉が衰えると、背骨を支える力が弱くなり、お辞儀する姿勢になります。

胸椎上部の猫背はパソコンを使うOLなどに多く見られる。胸椎上部の猫背姿勢を長時間続ける事で筋膜が固くなり固定化する。

なお、就寝時の横寝も長時間に渡り猫背姿勢になるため、猫背の原因になります。

猫背の人の骨盤の歪み

「骨盤が後ろに倒れ気味になる」

猫背の人は、背骨のS字状カーブがなくなっています。
アライメントが正常な姿勢は適切な胸部後弯、腰部前弯です。
これは、骨盤の「後ろ倒れ」が原因です。
本来は、「骨盤は僅かに前傾」しています。

ところが、昨今の生活形態は、あまり歩かず、骨盤廻りの筋肉を弱くさせ、イス・ソファ・車などで骨盤後傾の姿勢になる環境になりました。

骨盤を立てる(腰の骨を反らす)ことが少なくなっています。
また、腰骨が猫背のようになる場合もあります。

骨盤の後傾
出典:google.co.jp


「引き腰」になっている方が多いです。引き腰は、腰痛・膝痛等の下半身の不調の原因にもなります。

逆に、S字状カーブのきつい反り腰タイプの猫背もあります。 
       

「肩が前に出る巻き肩になる」

詳しくは、記事を後日作成予定です。

猫背は、身体の不調につながるの?

下腹ポッコリになり易い

内臓を支える筋肉が衰え、内臓下垂し、腹筋の衰えで下腹がポッコリ出やすい。
スタイルも悪くなり、考えただけでも嫌ですね!

「背中の上の部分(胸椎付近)が辛くなりやすい」

背骨(胸椎付近)が適度なS字状であれば、頭(約6㎏)など、上からの重さや衝撃を、S字構造で逃がせます。

ところが、角度の少ないS字状または角度が無い場合、上からの重さや衝撃を、逃がすことができません。
従って、肩から背中の上の部分に負荷がかかり、筋肉が固くなります。それが肩や背中を辛くします。

「腰が辛くなりやすい」

また、背骨が角度の少ないS字状または角度が無い場合、背骨の下の部分(腰椎付近)も、反りがなくなり、後ろに曲がってしまうことがあります。すると、腰の筋肉も伸び、腰の痛みやだるさが出ます。

あなたの姿勢をチェックをしてみて下さい。

仰向けに横たわって、手の平が表側になるように下に伸ばします。その姿勢で肩関節部と床の間に手の平が入る場合は猫背の疑いがあります。

猫背をセルフケアで改善するには?

「できるだけ骨盤を立てる」

あなたは、今、どんな姿勢でPCの画面を眺めていますか?
後ろの背もたれにのけぞっていませんか?

そうです。それが骨盤が後傾(後ろに倒れる)するのです。できるだけ、もたれず、腰の骨を伸ばすようにしましょう。

ご自分でできることは、立っている時も、座っている時も骨盤を立てる(おへそを前に突き出す感じ)ことです。

「骨盤を立てて歩く」

日常生活で、背中側の筋肉を縮めて、しかも骨盤を立てるという動作は少ないです。

でも、歩くことは、骨盤を立てることが容易です。
ぜひ、歩くことを習慣づけしましょうね。

猫背(円背)の当院の施術

身体の前ラインの短縮した筋膜(例えば、首の胸鎖乳突起筋・斜角筋~胸筋~肋間筋~腹筋~大腿部四頭筋の筋膜)をほぐし、短縮原因を除きます。
また、身体の後ラインの伸張した筋膜(例えば、肩の僧帽筋~脊柱起立筋~広背筋の筋膜)をほぐし、上方伸張原因を除きます。

その後、ストレッチや当院独自の胸椎・肋骨・肩甲骨回りの筋肉・筋膜の緊張を緩和させ猫背を改善します。

なお、就寝時の横寝が猫背の原因にもなるため、その対策も行います。
特に大腿前部・横腹部のコリは仰向けになった時、膝浮き・腰浮き状態になり身体の緊張を引き起こし、横寝になってしまいます。

それが猫背の姿勢になりますので、大腿前部・横腹部を中心に、筋肉の緊張を緩和します。

当院の場所

〒802-0971福岡県北九州市小倉南区守恒本町1丁目2-5サンハイムヨシミビル2階(国道322号線沿い。東和病院横のサンハイムヨシミビルの2階)モノレール守恒駅から徒歩2分。ビル敷地内専用駐車スペース3台。

予約は

猫背矯正は「美脚・O脚・姿勢改善コース4000円」をお選びください。
なお、初回の方はさらに「初回検査・カウンセリング【無料】」をお選びください。

予約方法

猫背イラスト

  • 美脚・O脚・姿勢改善コース4000円は
    • 施術:平日・土曜日・日曜日・祝日の10時〜20時
    • 不定休

24時間WEB予約はココから

電話でのご予約の場合は以下の通りです。☎090-8621-9624(電話受付 9:30~19:30)

担当者が「はい、北九州整体院です。」と電話に出ますので、
「美脚・O脚・姿勢改善コースを予約をできますか」とおっしゃって下さい。
○お名前 ○ご希望の日時 をお申し付け下さい。